デフバスケットボールフェスティバル

デフバスケットボールの普及を目的としたイベントです。

プロのバスケットボール選手など特別ゲストを招き、バスケットボールクリニックから3on3大会やシュートコンテストなど各種コンテンツを取り入れ、楽しみながらデフバスケットボールを体感する機会を設けています。

2017年では福岡で行いました。
第3回九州デフフェスティバル 開催!

 

聴覚障がい児童向けバスケットボール教室

聴覚障がい児童を対象とした、バスケットボールを体験してもらうための教室です。聴覚支援学校にバスケ部がある学校は全国で2校(北海道・福岡県)のみです。聴覚障がい児童だけではなく、その兄弟たち、また聴覚障がいを持つ両親の子供(CODA)も対象とし、バスケットボールを通して手話や口話・音声会話でコミュニケーションを取り合います。