DIBFアジア太平洋クラブカップ

DIBF-AP(国際デフバスケットボール連盟 アジア太平洋 支部)主催の大会であり、アジア太平洋地域で活動する地域のデフバスケットボールクラブチームの代表チームがアジア太平洋の頂点を争う大会です。2012年にフィリピンのマニラで初回の大会が開催されました。アジア太平洋の各地域で2年に1回のサイクルで開催となっています。

DIBF-AP (公式サイト) >>

 

日本からの出場経歴

2012年 第1回DIBFアジア太平洋クラブカップ フィリピン・マニラ
日本からの出場はなし

2014年 第2回DIBFアジア太平洋クラブカップ 韓国・高陽市
【男子】エンペラーズ(福岡県) 【女子】VAMOS(東京・埼玉)

2016年 第3回DIBFアジア太平洋クラブカップ 日本・福岡市
【男子】 地猿(東京都) 【女子】Monkeys (埼玉)
※開催県として福岡県男女チームも出場

2018年 第4回DIBFアジア太平洋クラブカップ オーストラリア・メルボルン
【男子】誠 family (大阪)・EMPERORS (福岡)  【女子】開催なし

2020年 第5回DIBFアジア太平洋クラブカップ ニュージランド・オークランド
【男子】未定 【女子】未定